08≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10


| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
口は災いの?
前の内容に拍手をありがとうございます
数ではないですが見て下さってる方がお1人でもいると感じられるので
頑張れます

またまた母の話ばかりでスミマセン…

手術の日程が決まりました。

8月22日(月)午前9時から
終わるのは12時頃だそうです。


タイトルの理由は…

母には癌であることを術後まで話さないつもりだったのですが
さすが私の母だ

理由もわからないのに気楽に切るとか言うな
私は絶対にイヤだ


と言い出しました。

先生方も家族が話さないでくれと言うので
話さないまま気持ちを和らげようとして
簡単だから、すぐだから、麻酔で寝てる間にすぐ済むことだからと
毎日回診の度に言うので
さすがにうんざりしたらしく
怒り出したというわけです。

で、切りたくないと言う患者を
勝手に切るわけにはいかないので
先生も困り果てて姉に電話を…

たまたまその日は私も病室にいて
勢いがついちゃったのかな~

私たちにも絶対にやだからと言う母に
姉もしびれを切らせ?

「胆嚢に出来物と言ってたけど実は悪性の癌なんだ」
「切らなければ転移して死ぬんだ」
「抗がん剤治療をしても寿命が少し延びるだけでもっても2年ぐらいだ」

はい、全部話しちゃったわけです""(ノ_<。)

言ってしまったものはもう取り消せません
どうしたもんだと思いましたが
言われた母の気持ちを考えると
何を言っても気持ちが和らぐわけもなく…

なので手術の時間は1時間ぐらいで
2~3週間で退院出来ると医師が言ってたと伝えました。

少し安心した顔はしてましたが
平気でいられるわけがないですよね…

「この年で身体をいじるとただで済むわけがない」

それを1番心配してました。

私たちが心配しているのもそれ。

で、また昨日病院に行ってきたのですが
今度は姉に対する怒りが爆発してました(;^_^A

いくら家族でも言葉を選べ

当たり前の事です。

おまけに姉は安心させようとそうしたのか
終始笑顔でしたから(6 ̄  ̄)

命にかかわる大事なことを
笑いながらペラペラ言うとは何事か!!


なので私からも今度は言葉を変えて
ゆっくりと説明を。


切るか切らないかを選べないこと
どこにどんな感じでできものがあるか
それは取らなければこれから先
身体に悪影響があるから
今なら早い段階だから
あとになってあの時だったらって思うのは
すごく残念だとは思わない?

母は切るぐらいならこのまま…と言っているわけではなく
いじると今こんなに元気なのに
切ったばっかりに…を心配していたので
そこは私たちも同じだったので
逆に切らない方がリスクが高過ぎるのなら
選ぶのは1つ

それは理解してくれたみたいです。


しかし姉とは少し前に話したばかりなのに…

まだ母の癌には全く関係ない知らない頃
言って良いこと絶対に言ってはいけないこと
自分が平気でもみんなが平気ではない事があること

その中でたまたま私が例題に出した
絶対にやっちゃいけないと思う態度や言葉を
今回全てやらかしてくれまして…

それを1番やらかすのが
姉のご主人である義兄なので
なんだかな~

思ったことを口にしないと我慢出来ないからと
言われた側の気持ちを考えずポンポン言えちゃう人なので・・・

似たもの夫婦と言って良いのかどうか・・・

もちろん私が全て正しいと言いたいのではなく
私だって何度も失敗しちゃってますよ

だから手紙にしたって書いては破り書いては破りで
何度も何度も読み返しやっと出しても大丈夫と思う時には
すでに便箋一冊ほとんど使ってたり・・・


明日は手術の前日なので
行けたらエリック(仮)と行ってこようと思います。

彼は良性だけど同じ胆嚢に問題を抱えている人なので
気持ちは近いんじゃないかな

担当医は副院長?
偉い=名医でありますように。

つぶやき】 | CM(0) | top↑
<<kさまへ | Home | スペシャ>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
お勧め本☆
月別アーカイブ
World-Word-JS版翻訳
Present's by サンエタ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。