03≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05


| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
VAMPS LIVE 2015 “BLOODSUCKERS” 1
2/28-3/1

両日行ってまいりましたよ!!

いつも一緒してもらってる相方ちゃんは
バイトが1人辞めてしまったので人が足りなくて
土、日両日の休みは辛いかも…ってことで
土曜日のみの参戦になったのですけど
結果、4連休だったという…

詳しくは聞かなかったけど新しい人が入ったのかな?

泣きそうって言ってました(-_-;)

まずはグッズ列に並ぶために少し早めに家を出て
11時半頃から最後列に。

その頃はたぶん50番目ぐらいだったのが
販売開始前には200番目ぐらい?笑

まあ、それでも全ての人がアレを目的としていないだろうし
余裕でゲット出来るだろうと安心しきっていたので
まあ、いいさな感じで開始時間を迎えました。

うん、余裕で限定ブレスも買えて
チケットホルダーも頂けました♪

その後は自由行動

いつも難波や心斎橋でウィンドウショッピングなのですが
相方ちゃんに何を食べたい?と聞いたら
とんかつが食べたいと言ったので私の希望とも合致したので
お腹もすいたしせっかくならと天王寺に移動して
まずは店探し。



エリック(仮)さんが
肉嫌いではないのですが
トンカツはあまり好きじゃないらしいので
こういう時にしか食べられないので
好みが合うって良いわ~♡

土曜日はスタンドGだったのですが
ステージが何処になるのかわからなかったし
A → Gって考えると程遠い気がしたので
全く考えずに当日を迎えて
席に近づく頃には相方ちゃんと大盛り上がり☆

ほぼステージ横…ではなく
斜め前あたり?

横も見え、前もそれなりに見え
ステージの角に来てくれたら目の前

近い!!

今回は携帯での撮影OKってことだったのですが
そんなわけなのでま~ったく期待してなかった分
ほとんど撮ることはないだろうな~と思っていたのに
嬉しい裏切りで撮りまくってました(笑)

うん、どうせ…とは思いながら
ちゃんとデータ確保の為にパソコンにバックアップを取って
余裕をもたせてシミュレーションなんかもして♪

だからって望遠で撮ってもお世辞にも接写といえる距離ではないので
表情が見える程度・・・

いや、これでも貴重ですよね?

写真では彼らの動きについていけないので
ほとんどが動画で
おかげで未だ夢の世界から戻れていません(^_^;)

撮影はしたい!
でもLIVEも楽しみたい!

なので自分の中でここだけは逃したくない!!
その瞬間を捕えるためにだけアイフォンを握りしめる事に♡

主に角っこに来た時はおおおおおおおおおおおおおおおって感じで♪

Hatchではあんまり右側に来ないな~と思っていたので
今回右にけっこう来てくれて

だから右足からバランスを崩して落ちた瞬間は
声には出なかったけど悲鳴を上げる寸前で…

フワッとスローモーションに見えるぐらいゆっくり
スポッとステージ前にはまり込んで

その間も歌い続けていたのには
プロ根を感じました☆

そのままのテンションで立ち上がって後ろを見ないで
3歩ぐらい?下がった先にいたのはJu-kenで
下がってきた彼がぶつからないように
軽快なステップでスキップするように後ろに下がって

アクシデントがあっても演奏が止まらないって凄いな~って
なんかどこかぶつけたり怪我してないかの心配もあったけど
なぜか感動してました。

前回の城ホールではアリーナの私的定番Dブロックで
私の身長では前の人にすっぽり隠れてしまうので
動く姿は他人を避けてなんとか左右に動いて観える程度だったので
スタンド席から何の障害もなく全てを楽しめた1日目は
最高の夜となりました。

ほんとは悩んだけど
参戦して良かったな~
しかし
あの時によろめいて落ちた場所が
ちょうどhydeがすっぽりハマるぐらいのスペースではなく
ステージ下だったらと考えたら…

あと少しセンター寄りにずれていたら
ライトに後頭部を…

運が良かったのか…な?

彼の変わりはどこにもいないから
すごいプレッシャーだと思う…

ふと、思い出す‥
私がまだバンド活動をしていた頃
練習後のエリック(仮)と居酒屋での会話

バンドは誰が抜けてもって話題になって
その頃好きだったバンドのボーカルが
万が一、抜けてしまったら誰が入っても
それはもうそのバンドじゃないよと言った
自分の言葉を思い出した。

エリック(仮)はギターが抜けても
音色が変わるよと言ったんだけど

実はその直後にホントにそのボーカルが脱退して
別のボーカルが入ったのだけど

しばらくバンドのイメージが少しずつ
変わっていってしまってまったく聞かなくなり
いつの間にか私の中から消えていました。

数年前、オリジナルメンバーで活動を再開した時は
嬉しかったな(^◇^)

話を戻します。

バイクに車にスノボ…
楽しみは絶対に必要なんだけど
ケガ無くいつまでも元気に楽しく
活動を続けていってほしいです。

LIVE終了後の打ち上げは
あまり時間がないので会場そばで



大阪の夜とぉ~人生に

カンパ~イ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

HYDE】 | CM(0) | top↑
<<VAMPS LIVE 2015 “BLOODSUCKERS” 2 | Home | Bloodsuckers>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
お勧め本☆
月別アーカイブ
World-Word-JS版翻訳
Present's by サンエタ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。